ダブル主人公の歌販促アニメ作品だと勝手に思い込んで、ボーっとながら見していた『LOST SONG』が7話と8話で大化けしました。
いや、これはもっと初めから真面目に観ておけば良かったと、ひたすらに後悔です。


考察が楽しくて仕方ない作品は久し振り。これだからオリジナルアニメってのは面白い。

オカルティックナインの構成をやっていただけあって、森田と純平さんの脚本は流石であります。


それにしても、一見クソアニメっぽい雰囲気のせいで全く伏線に気付かなかった点が悔やまれる。
もっと作品を信じていたら良かったんですね。

これほど冒頭から散りばめられていた伏線による違和感を全てスルーしてしまっていたとは、鈍感を通り越して情けない。

着地点がどうなるかは読めなくなっているので、取り敢えずは期待しながら様子見。
53ec4b71