今年の五月の始めくらいにスタートしたOCNモバイルONEのMUSICカウントフリーサービス。

管理人も主に『GooglePlayMusic』で利用しています。

そのカウントフリーサービスが、この度トライアル版から本格提供にシフトするそうです。
もちろん追加料金などは必要無し。

Excellent!!!


過去にも一度記事にしたわけですが、正式サービス化したということで、改めてのご紹介。


music_main_sp

例によって、あくまでもストリーミングサービスなどの通信量がカウントフリーになるだけであって、サービスの契約がタダになるわけではありません。

それでも無料で利用出来るサービスもあるので、巧く使いこなせればとてもお得感ある良いオプションとなっております。
流石は僕らのOCNだヽ(*゚д゚)ノ

logo_spotifylogo_googleplay_musiclogo_amazon_musiclogo_dhitslogo_recochokulogo_hikaritv_musiclogo_awa




特に注目したいサービスは『Spotify』『Google Play MUSIC』『amazon music』ですね。

logo_spotify『Spotify』さんと言えば、今では音楽ストリーミングの最大手。
PS4のStoreを眺めているとEGOISTやらの広告を良く見掛けますよね?そう、アレです。

イースや軌跡シリーズで有名な日本ファルコム作品。
15322554033772

アルトネリコやアトリエなどと言ったガスト系列の作品。
15322554033953


Bloodborneやアサクリなどコアゲーマー向け作品のサントラもある模様。
15322554033461

イースⅧのBGMを聴くだけでダーナへの想いが込み上げて来ますね……。イースⅧは神ゲー。

PS系ゲームのサントラだけで個人的には充分至極なんですが、ロボアニメの主題歌やRoselia含むガルパ曲などのアニソンもかなり充実しています。

今もっとも熱いロボアニメ『シンカリオン』のOPも当然の如くありました。
シンカリオン何処にでも居るなぁ……。

無料会員の場合はシャッフルプレイしか出来ない点がもどかしいですが、ある意味サブカル音楽に浸るには持ってこいの縛り&サービス。

いやはや……いい時代になったものですな。




logo_googleplay_music『Google Play Music』さんと言えば、GooglePlayStoreで買った曲を聴く時に使う印象が強いですが、手持ちの音楽データをアップロードしてストリーミング出来るロッカー機能がMUSICカウントフリーと好相性。

自前のCD等から取り込んだ音源をPCのChrome経由でアップロード、後はスマフォのアプリで聴くだけ。

アプリ自体のUIはお世辞にも有能とは言えませんけれど、端末のストレージを圧迫することなく何千曲と持ち運べる利便性の前には些細な事。

格安SIMでは躊躇しがちなストリーミングサービスなだけに、カウントフリーがもたらす恩恵は計り知れません。



logo_amazon_music『amazon music』さんはAmazonプライム会員のみ利用可能なサービス。

残念ながら僕がプライム会員になったのはつい先週の事なので、このサービスについて語れることは何もありません。

でもまあ、きっとAmazonだからスゴイはずヽ(*゚д゚)ノ





ちなみに管理人の現在の通信費は

○OCN音声SIM
3GBプラン→1800円
トップ3かけ放題→850円
OCN光モバイル割→マイナス200円

併せて→月々2450円

○OCN光
月々5100円

○PlayStation plus会員
月々300円(割引込み)

以前はBOOKWalkerにも入っていましたが、タブレットが壊れたのをきっかけに解約済み。

amazonプライムはFireHD8を買う為に無料体験中だけど、多分切ることになりそう。
プライムビデオのメリットは大きいものの、積みゲーが多い現状ではアニメの優先度は低い……無念。

Spotifyの有料会員になるかどうかが最近の悩み。