ユートピア発売後初めてのウィクパに参戦しました。
およそ二ヶ月振りにウィクパに参戦、予定が合わない時はとんと合わない。

今回はオールスターということで使用デッキはレイラキー採用型一掃アン。ネタギミックとしてダウングロウ用のタイプスも配備。


1戦目:TET経由APEX
ああ、電機軸ピルルクと戦うのも随分久し振り。
レイラキーが強烈に刺さってくれているおかげでハンデスをしてこない。あぁなんて優しい!!

15388798050730

とはいえ、APEXの守りは案の定堅い。そしてこちらのアンの守りも同様。
プライドを捨ててコンテンポラスイボクマウスを立て続けるとホント堅い。

自他ともに久し振りのウィクパでおぼつかない手付きだったこともあり、互いにアーツを複数残したままに時間切れ。
ただし、相手のデッキに不備があったようで勝ちを譲ってくれた。

こちらとしては楽しめただけで十分だったのですが、ルールはルールということで有り難く勝ち星を貰いました。

対コンテンポラ決戦兵器のNOISY→狂乱する博奕は最高にCoolヽ(*゚д゚)ノ


2戦目:ドーナ5
ルリグとシグニに対する強固な布陣コンテンポラスイボクマウスにも弱点はあります。

アサシンとランサーです。

中盤はフゥライからのスナカケコピーランサーで削られ、終盤はタマモゼンがアサシンを付けて延々と殴ってきて死にました。耐性意味無し!!

というかタマモゼンが無理ゲーなんです。
こちらとしてはタマモゼンの除去が相手ターンでのバウンスしか無いため、ルリグアタックは完封されるわシャドウで対象に取れないわで散々な有り様。

アーツを2枚しか吐かせられないままこちらの防御手段が尽きてゲームセット。完敗。


3戦目:レイラデッドエンド
ラストの三戦目はまさかのキーセレ逆輸入レイラ。アーツシグニ全てキーセレ対応。
オールスターに殴り込んできた新人というわけでなく、初期からやっていたというのだからよく分からない。が、普通に強かった。

レイラといえばディストラクトドーピングを良く耳にします。
終わってみればそんなものは入っていなかったのですが、蓋を開けるまでは分からないもの。
見えない影にビクビク怯えながらのプレイは、なかなか神経を削られるものだなと実感。

暴風警報を温存しながらコンテンポラとマーライの居ない空白の時間で如何に点を取られないかが鍵でした。

最終的には防御性能の差で無事勝利。
バニッシュされてもエナから帰還するスイボク先輩本日のMVP。

その後キーセレリメンバで勝負を仕掛けたら鮮やかに返り討ちに。ダウン耐性付与はリメンバにとって天敵過ぎましたヽ(*゚д゚)ノ


結果:2勝1敗。
レイラキーさえ貼れば怖いもの無しだ!!
と思っていたものの、初戦のピルルク戦以外で役に立った事もなし。
普通のウィクパではデッキパワーを下げてまでやることでは無いなぁ、と言うのが個人的見解。

使いたいルリグはいくつもあるが、次のオールスターの参加はいつになるやら……。