top_slider_img_555_deck_release_party

5/25に発売された、555円構築済みデッキの『GO!GO!GO!リリースパーティ』に参加してきました。


今回は以前発売された構築済みデッキの廉価版ということで、光り物こそ省かれていますが単品で買うよりもお得なお値段になっています。

他のTCGが低価格帯で構築済みデッキを販売していることへの対抗策でしょうか。
新規プレイヤーが居ないとコンテンツは潰れてしまうので、アニメをやっていないここいらが正念場かもしれませんねヽ(*゚д゚)ノ

今回は構築済みデッキを2つ買うと強力アーツの《セレクト・ハッピー・5》が貰えるキャンペーンもあるので、これを期に新規さんが増えてくれると嬉しい限り。



今回使用したデッキはリルデッキ。
リリースパーティの参加目的は参加賞のデッキケースなのですが、どうせでるなら優勝したい。


1戦目:リル(身内)
一緒に参加した友人とのリルミラー。
参加人数がたったの4人なのでスイスドローではなく総当たり。どのみち当たるという落ち……。

構築済みデッキのリルミラーの場合、面空け回数が防御回数を上回っているので、先手を取ってぶん殴れば勝てるという寸法。

ライフバーストによる多少の誤差はありますが、「メルキーによる面空けのタイミング」「アーツを攻めに使う事」の2点を意識してプレイしていたら、後は詰将棋。読み勝ち。


2戦目:グズ子
最近話題のDCG『ゼノンザード』スリーブのセレクターさん。管理人もクローズドβをプレイしましたが、確かに面白かったです。
DCG特有の欠点を綺麗に払拭していて、割と感動しました。

閑話休題。

グズ子デッキの防御回数はリルよりも薄く、《ブラッディアウト》の2面空けと《グレイブアウェイク》の1面埋めしかありません。

まあそれだけでしたらただのイージーゲームなのですが、厄介なファクターとしてあーやキーの存在があります。

ルリグアタックを不確定に止めてくるその鬱陶しさはなかなかのもの。思った以上に点が通りません。

相手が「ジャバウォックを立てる時にはデッキトップは奇数にしてある」だとか、理詰めでの推測も可能ですが……そうは問屋が卸さない。

確信を持って殴りかかった詰めのルリグパンチがまさかの空振り。

返しに《バッドボンバー》を食らって無念の敗北。


3戦目:グズ子(身内)
あーやキーが使える、ということでグズ子をチョイスしたとは本人談。わかるよ、その気持ちヽ(*゚д゚)ノ

直前にグズ子と当たった事でカードプールを大体把握。おかげで2戦目よりは巧く立ち回れたのではないでしょうか

この試合、メルキーのアタックフェイズタイミングでのパンプアップが大活躍で、マッドハッターのアタック時2000マイナスをほぼ無力化していて実に頼もしかった覚えがあります。

またハイメイル2面を立てての3面要求で安心しきった際に、《ブラッディアウト》の存在を思い出せたのも前の試合のおかげ。

直前まで相手ターンでの防御に使う予定だった《火中取栗》を追加の面空けに使用して、何とかそのターンでトドメまで持っていけました。辛勝。


結果、2勝1敗。
優勝は逃しましたが、ランダム賞でコングラをゲット。
そして、当初の予定通りウムルのデッキケース+αも無事確保出来たので、大満足のリリースパーティでした。


15589643664540




ウィクロス WXK-DF03 TCG 構築済みデッキ タマではじめるウィクロスは手札に戻して勝つ!
タカラトミー(TAKARA TOMY) (2019-05-25)
売り上げランキング: 5,248


ウィクロス WXK-DF04 TCG 構築済みデッキ リルではじめるウィクロスは進化して勝つ!
タカラトミー(TAKARA TOMY) (2019-05-25)
売り上げランキング: 23,587