先週に引き続きウィクパに参加。
今週はキーセレフォーマットということで、使用デッキは未だウィクパ未使用であったナナシデッキ。

ハイティキーとラティナで序盤の点取りをして、終盤はウトゥルスキーでの三面防御を狙います。

15805748186850


1戦目:ウリス
先週のオールスターでも当たった身内戦。まあ参加者6人中2人が身内なので致し方無し。

序盤、相手のハナレキーがやや辛いが、幸いハナレキーケアをしているデッキであったため、レベル2以降に3面埋まらないという事態は回避出来ました。
逆にあちらとしてはこちらのハイティキーの面空けが思っていたよりも辛かったようで、レベル4に上がるまでに結構なライフ差が付けることに成功しました。

ウリスの準限定アーツ《リーサル・ブラック》のマイナス12000も、コイン技によるアンミラのライフバーストも、パワー13000のライズシグニ達には効果が薄くそのまま押し切っての勝利。


2戦目:青天使タマ
ナナシデッキはシグニ効果による除去と防御が基本のため、シグニ効果を受けない《戦倶の蒼天 アークゲイン》は最大の天敵。

……のはずだったのですが、対戦前に何故かデッキにアークゲインは1枚しか入っていないと教えてくれました。
安心して序盤から防御アーツを吐くことが出来たのでとても有り難かった。情報アドとっても大事。

相手のハンデス力もゲイン不在が響いたのか割と緩く、こちらにはウトゥルスキーの回収効果があるためそれほど手札が枯れずに勝利を収められました。

ただ、相手がレベル4に先乗りした時にこちらのハンドが一度枯れてしまって、その時に出てきた《GF コンパクト》がやたらと強く感じました。
これまで微妙なカードと評価していたのですが、フルハンデスを可能なデッキであれば十分採用の価値がありそうな面白いカードと認識改めました。


3戦目:赤タウィル
身内戦。
フリーでやった時には全敗していたので、今度こそ勝つんだ!!!
と気合を入れましたが……あと一歩というところで敗れさりました( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

青悪魔の《魔海の船員 アンポニー》が悪魔全体に+1000パンプしてきたのが全ての始まり。

パワーを0にする効果を持つ《轟書 ゲンダ》《フォトジェニック・バリアー》で呼ぶプランも、《弩書 ザ・ロウ》で下敷き3枚を取り除いてマイナス12000するプランも全て空回り。

もはやタウィルではなくアンポニーに負けたと言って過言ではありませんヽ(*゚д゚)ノ

まあお互いアーツを全て使い切り、プレミもしなかった上での敗北だったため、負けてもそれなりな充足感を得られたので悔いは無し!!!

次はコリジョンの強化カードでリベンジを果たすとしよう……。


結果、2勝1敗。
優勝は逃したものの、ランダム賞でお目当てであった、『ウムルのイラストが描かれたカード』が手に入ったので最の高。

ついでに、デュエマのコラボウムルもParty参加者から譲って貰えたので、これは実質的には優勝したようなものですね。得したなー。

15805720232411
15805720231790





おまけ

15805723434180
(´-`).oO(クレーンゲームで取れたプライズシノンがとてもエモい)


ウィクロス WXK-P10 TCG ブースターパック コリジョンBOX
タカラトミー (2020-02-22)
売り上げランキング: 365


ウィクロス WXEX-02 TCG ブースターパック アンブレイカブルセレクター BOX
タカラトミー(TAKARA TOMY) (2019-12-21)
売り上げランキング: 475