いつもオンラインで遊んでいるPS5の通信状態がNAT3から直らなくなりマルチプレイに不都合が生じているので、新しくルーターを買いました。
(´-`).oO(なんか毎年ルーター買ってる気がする……)

うちの光回線が、OCNバーチャルコネクトという癖の強いIPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)接続なので素人的には非常に四苦八苦していますヽ(`Д´#)ノ ムキー!!ワカルカー!!


前々回はELECOMのルーターを買ってみましたが、ポート開放が上手くいかないためボーダーブレイク(P2P)をプレイ出来ずに失敗。

前回はBUFFALOのルーターを買って、ポート開放についてはなんとかなったものの、Wi-FiサイドとOCNバーチャルコネクトと相性が悪いのか全体的な通信自体がおかしくなり失敗。

ていうかIPv6のIP固定化が出来るのか出来ないのか謎すぎるんよ、調べれば調べるほど迷走するんですけどーヽ(*゚д゚)ノ

その後は苦し紛れにONU→BUFFALO→ELECOMという自分でも意味のわからない繋ぎ方で耐えしのいでいたのですが、最近になってPS5がNAT3状態でオンラインマルチプレイに支障が出てきました。

まあ二重ルーターの様な状態だから多分それが原因だろうなー、ということで、今度こそ完全無欠にOCNバーチャルコネクトと相性の良いルーターを探していたわけですが……なんとか無事探し当てました。

NECさんの PA-WG2600HM4です。
この2600HM4は、他所で販売されている2600HP4からメッシュ機能を省き代わりにサーバー機能が付いたAmazonオリジナルモデルだそうな。

元となった型番が、公式HPにもしっかりとOCNバーチャルコネクト対応とあったので多分きっと間違いはないはず。
16521313413090


本日届いて繋いで一通り試したら、NAT2に戻り全てオッケーだったのでとりあえずは一安心。
しばらくは様子見ですが、なんとかこれで長かったルーター探しを終わりにしたいですね……。