エア決闘者は思考する

ボドゲやTCGを中心にゆる〜く語るカジュアル勢。

カテゴリ: アナログゲーム

管理人がイチオシしているMAGIさんの『まじかる☆ベーカリー』シリーズが、最近『おめがシスターズ』さんとのコラボをやっておりまして、この度そのコラボカードのプレゼントキャンペーンで、見事当選を果たしました。イエイ、やったぜヽ(*゚д゚)ノ

DSC_0038

地方に住んでいて、ショップ配布には参加出来なかった事もあり、この当選は本当に嬉しい限り。
シリーズ全作買ってて良かった良かった。

キャンペーン応募のリツイート画像の背景に、こっそりゲムマ限定エコバッグを写したところが案外決め手だったのかもしれない。
もしそうであれば、ゲームマーケットでエコバッグを貰ってきてくれた友人に改めて感謝ですね。


今回頂いたカードは、シリーズ初代の『まじかる☆ベーカリー』で使用出来るカード。
コラボカードらしい、実にユニークなテキストを持っています。

なんと、パンの焼き上げに成功した場合、他の早退したプレイヤー全員に最寄りのコンビニにパンを買ってこさせるというイカれた効果を持っています。

Screenshot_20200916-195124_1

まあ当然それだけではボードゲームの枠を越えてリアルファイト確定なので、現実的な落とし所として、持っているごほうびチップ(勝利点)の半分を頂戴するという選択肢も用意してあります。


相手にパンを買ってこさせるという暴挙。
MtGの有名なアングルード(ジョークパック)のカード《アシュノッドのクーポン券》を思い出させる実に馬鹿げた効果ですね。正直大好物です\(^o^)/

9c5100a4-s
(T),Ashnod's Couponを生け贄に捧げる:プレイヤー1人とドリンク1本を対象とする。そのプレイヤーは、そのドリンクをあなたのために取ってくる。
エラッタ:あなたはそのドリンクに必要なあらゆるコストを支払う。



『まじかる☆ベーカリー』シリーズは、ボドゲガチ勢向けというよりはライト層向けで、ネタの通じる身内間で遊ぶと大変盛り上がるとてもお気に入りのシリーズです。

作品毎にゲーム性がガラリと変わるのも特徴で、個人的には4作目の推理ゲー『まじかる☆ベーカリー 反逆の魔法少女』が好み。
最終ラウンドにおいて、相手側の切り札ダークソウルの魔法を、こちらの切り札ライトニングで打ち砕いて、見事トゥルーエンドに到達した時は大盛り上がりでした。

5作目の『まじかる☆ベーカリー 今日から財閥っ!!』は、購入してはいるもののコロナ禍の影響で未だプレイに至っておらず……。

(´-`).oO(また何の憂いなく、ボドゲでワイワイ遊びたいものである……)


IMG_20200520_184458


ここは永遠の春の香りが包み込む美しき大地。

白亜の城に住まうものたちのもとで、街は大いに栄えています。

しかしその地で学生として暮らすあなたは 恵まれた日々に退屈を感じていました。

ある日、あなたは学校の廊下にポツンとぬいぐるみが落ちている事に気が付きます。

あなたが奇妙に思ってそれを拾い上げると、なんとぬいぐるみが喋り始めるではありませんか 。

最初は驚いたあなたですが彼の知性とユーモアに惹かれ、時折会話をする仲になりました。

そしてある夜、彼がこんなことを言い出しました。

「廃墟に行ってみなよ。面白いものが沢山あるんだ」

 

けれど廃墟への立ち入りは厳しく禁じられていたはず。

彼方の夜空のもと、無人のはずの廃墟の中で影が揺らめいた気がしました。

学生であるプレイヤーの目的は、望みを叶える為に誰よりも早く優れた成績を収める事です。

成績は学校で授業を受けたり、街で習い事をすることで上がっていきます。

また事前に計画を立てることで、同じ行動でもより効率よく成績が上がるようになります。

学校を首席で卒業することが出来れば、明るい未来が待っているでしょう。

 

山の彼方に廃墟が見えます。聞くところによると、その奥には何やら面白いものがあるとのこと。

しかし、そこに立ち入ることは固く禁じられています。

それでも好奇心に従って廃墟に向かうのであれば、決して気付かれてはなりません。

密告されれば連れ戻されてしまいますよ。



今回は、『Blade Rondo』でおなじみのDOMINA GAMESさんの新作ボードゲーム『Eresia』のご紹介。


公式サイト



15903233251174
相変わらず美しいパッケージデザインとコンポーネントですね。

眺めているだけで、所有欲を満たしてくれます……。


今作のプレイ人数は2~5人でプレイ時間は10~20分が目安となっています。


外出自粛中にその真価を発揮した『Blade Rondo』のソロプレイモードの類は『Eresia』にはありません。

最低一人は友人を掴まえましょう。


15903233249010

プレイヤーの分身となる学園の生徒達です。


誰を選んでもゲーム内容に差は生じませんが、カード裏面にはゲーム勝利時の個別エンディングが記述されています。


彼女達の成績(勝利点)を高めていき、10点に到達したプレイヤーがこのゲームの勝者となります。

相棒の生徒とともに輝かしい未来を勝ち取りましょう。


ちなみに管理人は真ん中に居る金髪《ミカ》がお気に入り。


15903233250552

舞台となるゲームボード。

左から《学校》《図書館》《街》《森》《廃墟》となっています。


プレイヤーは、手札の《活動カード》を使用して勝利点を稼いでいくわけですが、手札を使う代わりに現在居る施設のエリア効果を利用する事も可能。

戦局を見極めて移動しましょう。

特に《密告》のエリア効果を持つ《学校》は非常に重要です。


森や廃墟ではより魅力的な《活動カード》が使えるようになるわけですが、その分他のプレイヤーに《密告》されるリスクを背負います。


廃墟に向かうなら何食わぬ顔で!!!


15903233250703

普通の《活動カード》達。


左上のアイコンはそれぞれ同じ絵柄のエリアに対応している事を示しています。

対応しているカードをそのエリアで使用する事で、ゲームの勝利点である《成績》を獲得出来ます。


また、アイコンの無い《駆け足》はどのエリアでも使用出来る特殊な《活動カード》です

廃墟に向かう不審な生徒を見掛けたら、ダッシュで学校に戻り《密告》してやりましょう。


15903233249921
右上にForbidden(禁断)と書かれた不穏な《活動カード》達。


通常のカード達と比べて強力な効果を秘めていますが、他プレイヤーに《密告》されてしまうと手札から捨てる事になる強烈なデメリットが存在します。

特に《鍵》のデメリットは致命的で、密告のボーナスとして相手の勝利点が+2点されて自分の勝利点が−1点されてしまいます。


成績+3点は確かに魅力的ですが、廃墟に近づくつもりが無いのであれば、さっさと手放してしまった方が安心です。


ただし、しっかりと《計画》を立てた上で《鍵》を廃墟で使用する事に成功すれば、個別EDとは別に存在する真のEDへの扉が開かれます。


テストプレイでは残念ながら達成する事が出来ませんでしたが、いつかは決めてみたいところ。

(´-`).oO(この真EDの存在、個人的に大好きです!!!)




時間の都合でまだプレイ回数も数える程度ですが、一緒にプレイした友人達からの評価も上々で、とても楽しい一時を過ごせました。


可愛いデザインとは裏腹に、手番時の択が多い時は長考したくなるし、廃墟へ向かう時の駆け引きがなかなかにシビアで程よい緊張感がありました


まだまだ苦しい社会情勢ですが、こんな時は屋内で遊べるボードゲームで乗り切っていきましょーヽ(*゚д゚)ノ

c3f0a43f

七振りの剣が、あなたの魂となる。

あなたは伝承に登場する人物たちの技や術を具現化できる「ソーディア」の1人です。「ソーディア」によって具現化されるものはどのようなものでも「剣」と呼ばれ、伝承上の人物の姿で戦場に降り立ち様々な力を持った武器となります。

「剣」は鳥が歌うことを望むように戦いの場所を求めています。「剣」たちを束ね、数多の敵を打ち倒すことが「ソーディア」に与えられた使命です。

英雄、魔獣、王女、旅人、魔女、亡霊。人々の想像力が生み出した彼らは、イメージ通りの力を持ちます。あなたが求めるのは剣を手に戦う騎士?炎を操る魔女?魔獣を従える貴族?あなたが手にすることが出来る剣は7本しかありません。どのように攻め、守るのか。緻密な戦略を持って最良の7本を選び抜くことが肝要です。

対戦開始時のあなたは弱い存在です。しかし、戦いの中で戦闘力を高めることができます。もし攻撃力が高ければ、同じ攻撃でもより大きな威力を発揮します。もちろん剣を振るうだけが戦いではありません。時には防御力を高めて敵の攻撃に備える必要もあります。敵に隙を見せたなら、あなたの手番は二度と訪れないでしょう。

強大な攻撃力を持つ敵や、魔法による攻撃に対しては、防御力を高めても防ぎきれないことがあります。もしそのような危機を事前に察知したならば、布石を打っておきましょう。布石は相手の手番で使用できる数少ない防衛策。逆に布石がない相手に対しては、恐れることなく何でも出来るということです。危機察知能力は戦いの中で磨かれていくことでしょう。

対戦相手がいない時でも、伝承の人物たちと戦うことが出来ます。彼らはとてつもない強さを誇っており、勝利する為には何度も挑戦することになるでしょう。また使うことが出来る剣も戦う人物もプレイごとに変化するので、攻略には適切な状況対応能力が不可欠です。果たして、あなたは全ての伝説を打ち破ることが出来るでしょうか。



七振りの剣を武器に戦うDOMINA GAMESさんのボードゲーム『Blade Rondo』のご紹介。

次のゲームマーケットで新作が出るからなのか、はたまた現在放映中のアニメ『放課後さいころ倶楽部』の影響か、過去記事のアクセス数が微増しているため、布教のために再掲載(一部修正済み)。

設定とコンポーネントがとにかくオシャレなので、TCGプレイヤーや中二病をこじらせている方にお勧めのボードゲームです。

a9312686

fed6ca78

以下、カードの個別感想。ルールなどの詳しいことは公式サイトをどうぞ→こちら


【物理攻撃】
15291463152320

《斬撃剣》
コスト1の物理攻撃。
たかがコスト1と侮る無かれ。
物理攻撃は単純にプレイヤーの攻撃力そのままなので、しっかり加熱法で高めていたなら布石チェッカーとしての役割を十全に果たしてくれることでしょう。

《舞踏剣》
特性は連撃。
このカードを使うなら毎ターンの加熱法は欠かせない。攻撃力を高めることで相手に対策札の強要が可能。

解りづらいテキストをしているこのカード。
要は「一回目の攻撃以降は連続して斬撃剣が放てますよ」ということ。
ボルテージ5なら4回の物理攻撃が可能なわけで防御力も布石も無い相手なら唐突に殺せます。

逆に相手取るなら、加護法でしっかり防御力を高めておくか、《封厄のアゲート》で封印が無難。

《闇黒剣》
特性はレスポンス無視。
相手の伏せた布石カードを無視して攻撃を通せる。MTGで言うところの刹那持ち。

詰め手段として非常に優秀であるので自分は見掛けたら即ピックする派。

レスポンスはさせませんが、エチュードでの軽減は有効なので、確殺でないところに味がある。

イデア戦だと、金枠が持っている《失伝耐性》を無視出来る。強い。

《お気の毒の刃》
特性は毒。
コスト3の物理攻撃で、1点でも通れば相手に毎ターン1点を与える毒を盛ります。
一度毒にしてしまえば解除手段は無いので、安定したダメージソースに。

このカードをピックするなら、長期戦を意識して防御手段を一緒に揃えたい。

友人は気に入ったのか、良くピックしていた印象。

《意志砕きの鉈》
特性はハンデス。
相手の選んだ3枚の内から1枚を選ぶ方式なので、ピーピングカードとしても優秀。このゲームの手札情報アドは想像以上に大きいのです。

後攻であるなら鼓動法を使用して最速2ターン目に決めることも出来ますが、相手がそれに合わせて《霧紡ぎのパール》を仕込んでいたなら目も当てられない……。

あえてアタックを上げずに油断させておいてエチュードで1点通す手法も考えられる。
複雑な駆け引きを作り出す良カード。

《絶対剣》
特性は防御力無視。
物理攻撃で一番重いコスト5のカード。

序盤に《舞踏剣》で防御を強いらせておいてからの絶対剣は、シンプルながら強烈な一撃。

物理主体で組む時には真っ先に入れていました。


【魔法攻撃】
15291463152921

《イグノコスモス》
コスト1の魔法攻撃。
魔法攻撃は全て防御力無視の特性を持っていますが、威力は常に固定。
このイグノコスモスは最小の威力である1ダメなので、使い勝手はパッとしないか。

《ガウラミアズマ》
特性は低コスト高火力。
たった2コストで物理防御無視の3点ダメの高火力カードですが、代償として自分も3点のダメージを受けてしまいます。

速攻寄りの構築であれば採用しても悪くないかと思いますが、やはりみんな敬遠しがち。

自傷ダメが想像以上に重く癖が強すぎる1枚。

《フレアビスカス》
特性はハンドレス。
通常時は4コス3点の魔法攻撃。ハンドがない場合にプレイした場合は火力が倍の6点に跳ね上がる。

このカードを軸にするのなら、残りのパーツは使い捨てのカード主体にピックするとハンドレスが狙いやすい。

ハンドレスダメを繰り返し狙うのなら、天敵となる意志砕きと封厄をどう躱すかがミソとなりそうです。

《マナティックルピナス》
特性はライフ半減。
相手のライフの半分(切り上げ)の魔法攻撃。

相手のライフが初期値の15の時にプレイしたなら、7.5の切り上げで8点のダメージ。4コストではまさに破格。

使い捨てなので一度止められてしまえばそれまでですが、対処札が《霧紡ぎのパール》くらいしかないためきっと通るはず。

真の天敵はライフ回復のウィスパー。魔法攻撃に頼りきりだった場合、ダメージレースが苦しくなる。

《トリビュートリリィ》
特性は即死。相手は死ぬ。

8コストは全カード中最大の重さ。それゆえにその効果もハジけています。

このカードの前では防御力も意味を為さず、ライフ分の魔法攻撃を叩き付けます。

対処手段はエチュードとパールとダイヤモンドなどが考えられます。
意志砕きなどでピーピング後に決めに行くも良し、相手の特攻を躱した返しにカウンターするも良し。

いずれにせよこのカードの存在意義は秘匿するに限ります。

《舞踏剣》並みに理不尽感を覚えるこのカード。相手取る場合は、序盤からの動きをジッと見つめるのもいいでしょう。

例えば、加速するロンドの2連打。
例えば、加熱法を全くしない。

そんな行動を見掛けたら、このカードの存在を意識すると良いかもしれません。

もっとも、気付いたところで対処手段が無ければ死ぬだけですが……。


【補助】
15291463153652

《燐灯るエチュード》
コストを払って発動後に場に残り、好きなタイミングでダメージの増減をすることが出来る。

相手から受けるダメージを1点減らすも良し。こちらが与えるダメージを1点上乗せするも良し。

使うタイミングが難しいが、相手の計算を狂わせる地味ながら優秀な1枚。

確定したダメージに1点を増減する仕様上、相手の防御が上回っていても物理をゴリ押しすることも可能。

《慈しむウィスパー》
ライフ回復カード。2コスト4点回復を安いと見るか高いと見るか。

相手ターンに撃てるわけではないですが、レスポンスと違って腐ることが無い点はやはり大きい。

《トリビュートリリィ》や《猛り狂うカデンツァ》などの高コストカードを主軸に戦うつもりなら、持久戦に持っていけるこのカードを是非ともピックしたい。

《陽光導くカンタータ》
あの金枠イデア『ガウニレチカ』先輩の剣。個人的、声に出して読みたい剣名ナンバーワン。

効果は、このターン中の攻撃力を2ポイント上げます。
イデア時と変わらず物理こそ正義を地でいってますね。素敵です。

競合札の加熱法が、永続攻撃力強化なのが最大のネック。

《加速するロンド》
ボルテージをエンド時に1上昇させる補助オブ補助。

ボルテージが増えるということはそのまんま、毎ターンの行動の幅が広がるわけである。非常に強力な効果。

迷ったら取り敢えずとっとけな1枚。

《猛り狂うカデンツァ》
トリビュートリリィの次に重い1枚。本作唯一の召喚を行うカード。

攻撃を行ってくれるのが次のターン開始時のためテンポは悪くなるが、毎ターンノーコストのATK10点パンチは強い。
あっ、《封厄のアゲート》はやめて……。


【布石】
15291463153853

《絶命棄却のダイヤモンド》
ライフがゼロになった直後にライフ2点の状態で蘇生を行える驚異のカード。《トリビュートリリィ》の天敵。このカードがあればまだ助かるマダタスカルマダガスカル……。

《霧紡ぎのパール》
MTGで言うところの魔力の乱れ。相手が1コスト支払わない限りその攻撃を無効化する。

鼓動法や《加速するロンド》で繰り出してきた速攻に対してカウンター出来たら爽快この上なし!!!

確実にクロックを刻みに来る相手には弱いが、しっかりとマストカウンターを決めることで大幅なテンポアドバンテージを獲得できる。
布石カードでは一番好き。

《封厄のアゲート》
《舞踏剣》絶対殺すウーマン。
相手が使ってきた攻撃札を下敷きにして同名札ともども封印する。

攻撃の主力を奪えれば非常に強いが、相手が使い捨ての札ばかりであれば旨味が薄い。

強烈に刺さる一方、腐る状況も多い。
このカードをピックするかどうかは、他のカードをしっかり吟味した上で行うといいかもしれない。

このカード2枚と《舞踏剣》を15枚の中で見付けることが出来たなら恐れることなく《舞踏剣》で殺しにいける。さぁ、存分に舞うとしよう。

《月光のルチル》
発動ターンのみ、3点の防御力を加算してくれる防御札。
相手の物理攻撃、特に《斬撃剣》や《舞踏剣》相手に力を発揮する。

加護法が間に合いそうもない局面において相手の計算を狂わせる事が出来る。
もし回ってきた札が魔法中心であったなら、向こうには物理攻撃の札が多くあるはず。
保険のために取ってみるときっと役に立つことだろう。



Blade Rondo
Blade Rondo
posted with amazlet at 19.10.21
風栄社 (2018-05-10)
売り上げランキング: 2,108
Blade Rondo Night Theater
Blade Rondo Night Theater
posted with amazlet at 19.10.21
風栄社(Fueisha) (2018-11-29)
売り上げランキング: 6,597
Blade Rondo Grim Garden
Blade Rondo Grim Garden
posted with amazlet at 19.10.21
風栄社(Fueisha) (2019-05-30)
売り上げランキング: 5,078

月末に予定している遊戯王ドラフトのカードプールリスト。エクストラは面倒なので割愛。


※遊戯王ドラフトとは、MtGのブースタードラフトに端を発する、限られたカードプールで行う遊びのこと。

環境に疲れたものや、かつてプレイしていた引退勢などが集まってやると凄く楽しい。

カード資産に左右されないため、即興での構築力とプレイング技術、そして何より運命力が勝敗を分ける。


おおまかなドラフトのやり方は、

1.主催者が、シナジーとパワーバランスを考慮してカードプールを作成。
カジュアルに遊ぶなら友人同士で愛着のあるカードなどを入れると、場が盛り上がって大変よろしい。

2.参加人数(4~6)に応じて、カードをランダムにパック詰め。例えば4人であれば、8枚ずつを5パックなど。
余ったカードは負けた人の強化パックとして取り置きするなど自由。

3.参加者全員にオリパ配布後、皆で一斉に一袋ずつ開封。
それぞれ自分が開けたパックから1枚を選んだら、残りを隣のプレイヤーに渡す。
全員が8枚全てピックし終えたら次のパックへ。

4.全てのカードを配り終えたら、今度はエクストラデッキ用のパックも同様に。

5.組み上がったデッキは己の魂のデッキだ!!!
後はひたすらヽ(*゚д゚)ノデュエッ!!!!!


今回の四属性ドラフトは、自分が最もプレイしていた7期〜9期をベースに構築しました。

属性毎の主な特徴付けは

炎属性
強み→爆発を切り札にした瞬間火力。
弱み→墓地が肥えないと何も出来ない。

水属性
強み→強力な除去効果を持つモンスターが多い。
弱み→単体の基本スペックが低い。色物揃い。

風属性
強み→ピリカとデブリドラゴンを起点としたシンクロ召喚。
弱み→チューナー非チューナーの取捨選択がシビア。攻め手がエクストラに依存。

地属性
強み→単体で仕事をするカードが多い。
弱み→特に無し



【 モンスター 】49
お注射天使リリー
アビス・ソルジャー
イルミラージュ
カードガンナー
ガスタの神裔 ピリカ
ギガンテス
グレイドル・アリゲーター
ゲリラカイト
ゴブリンドバーグ
シルフィード
スノーマンイーター
ゾンビーナ
デブリ・ドラゴン
トリオンの蟲惑魔
ネオフレムベル・レディ
フィッシュボーグ-アーチャー
フレムベル・ヘルドッグ
ブリキンギョ
ペンギン・ソルジャー
メタモルポット
リンクスレイヤー
レッド・リゾネーター
予言僧 チョウレン
切り込み隊長
切れぎみ隊長
同族感染ウィルス
地帝グランマーグ
嵐征竜-テンペスト
巌征竜-レドックス
幻獣機オライオン
幻獣機テザーウルフ
怨念の魂 業火
擾乱騒蛇ラウドクラウド
旋風機ストリボーグ
水の精霊 アクエリア
氷帝メビウス
瀑征竜-タイダル
火舞太刀
炎の精霊 イフリート
炎帝テスタロス
焔征竜-ブラスター
犬タウルス
神獣王バルバロス
風帝ライザー
黄泉ガエル
H・C 強襲のハルベルト
N・グラン・モール
SRメンコート
SR三つ目のダイス

【 魔法 】15
サイクロン
ブラック・ホール
収縮
団結の力
大嵐
帝王の烈旋
強欲で謙虚な壺
手札断殺
月の書
死者蘇生
真炎の爆発
破邪の魔法壁
禁じられた聖杯
禁じられた聖槍
貪欲な壺

【 罠 】12
サンダー・ブレイク
スウィッチヒーロー
スキル・サクセサー
デモンズ・チェーン
リビングデッドの呼び声
分断の壁
奈落の落とし穴
幻蝶の護り
強制脱出装置
次元幽閉
神の摂理
聖なるバリア-ミラーフォース-

※カードは3枚ずつをベースとして、例外的に赤字は1枚のみ。
またパックにごく稀に入っている当たり券は、超強力カードと交換出来るぞ!!!



興味のある方は、是非仲間内でオリジナルカードプールを考えて遊んでみましょうヽ(*゚д゚)ノ



Blade Rondo
Blade Rondo
posted with amazlet at 19.02.25
風栄社 (2018-05-10)
売り上げランキング: 1,500


Blade Rondo Night Theater
Blade Rondo Night Theater
posted with amazlet at 19.02.25
風栄社(Fueisha) (2018-11-29)
売り上げランキング: 3,044


Blade Rondo Grim Garden
Blade Rondo Grim Garden
posted with amazlet at 19.06.16
風栄社(Fueisha) (2019-05-30)
売り上げランキング: 496


Pralaya revised edition
Pralaya revised edition
posted with amazlet at 19.02.25
風栄社(Fueisha) (2018-11-29)
売り上げランキング: 11,592


IMG_20190318_064426
《ストーリー》

〜ここは魔法が当たり前のように存在する世界。

あなたはブラックなパン屋で働いていた魔法少女でしたが、オヤカタのパワハラに耐えられず、独立して自分のパン屋を開業することになりました。

小さな店舗にオーブン1つとバイトが1人。あなたは店長として、バイトを雇い、施設を増やし、時には他のパン屋さんの邪魔をして、えらいひとのお気に入りになるような大きなパン屋を目指さなければなりません。〜


IMG_20190318_064428

MAGIさんの新作ボードゲーム『まじかる☆ベーカリー〜わたしが店長っ!〜』を購入しました。

きらら作品の様なほんわかしたイラストなので、きっと日々の疲れを癒やしてくれるに違いないヽ(*゚д゚)ノ

ゲームマーケット公式へのリンクは→こちら

リンク先に詳しい紹介が載っていますが簡単に説明するなら、
「少しブラックなサイコロを用いたパン屋経営拡大再生産ゲーム」
とのこと。

自分のパン屋さんを巧く経営して、勝利点を多く獲得したプレイヤーが勝者です。


15529991710645
まずはパッケージを見てみましょう。
思わず応援したくなるような可愛らしいイラストですね。

少し不穏なユニークな帯が特徴的♪

ブラック過ぎるパン屋さん……黒ゴマ味なのかな?


15529991710444
コンポーネントは各種カードとコインとサイコロ。
カードのサイズはブリッジサイズの約57mm×約89mmだそうです。

ちなみにプレイ人数は2~4人。
誰が街一番のパン屋さんになるか、皆で競争だっ!!!


・人物カード
15529991710133
店長もバイトリーダーもバイトもみんな可愛い!!!
んな職場で働いてみたいものですね(≧∇≦)/

ゲーム開始時は店長1人とバイト1人の少人数体制ですが、《面接》カードなどの行動カードを使う事で追加のバイトやバイトリーダーを雇う事が出来ます。


・施設カード
15529991709932
施設カードとはオーブンの事です。

手番が回ってくる度にコインを生み出してくれる大変有り難い存在です。

ゲーム開始時は《最初のオーブン》のみ所持していますが、こちらもゲームを進めていく内により高性能なオーブンを購入する事が出来ます。


・アクションカード
15529991709431
アクションカードを使用するには、手札からアクションカードを人物カードの上側に置いて、コスト分のコインをコイン置き場に支払います。

使用するにはカードに対応した人物の上側に配置する必要もあります。

例えば、《面接》カードであれば《店長》《バイトリーダー》が使用出来ますが、《圧迫面接》カードは《店長》のみが対応しています。

ちなみにこのゲームのスタートプレイヤーの決め方は、「最も最近パンを食べた人から時計回り」です

速攻で《引き抜き》カードをプレイしたい方は、オフ会にパンを持参する事をオススメします。


15529991709270
先程の《圧迫面接》とは逆に、右の3枚は《店長》以外しか使えないカードですね。

《店長》には《店長》の、《バイトリーダー》には《バイトリーダー》の、《バイト》には《バイト》の役割があるわけです。

例えば《金庫破り》のカードを使用出来る人物は《バイト》のみ。
《バイトリーダー》には任せられない大役です。

成功すれば相手のコインをごっそり貰えますが、失敗するとこれまで一緒に働いてきた《バイト》ちゃんが何処かへ居なくなってしまいます。
ハイリスクハイリターンなアクションカードですね。
皆も《金庫破り》は慎重に行いましょうね。


・えらいひとカード
15529991709099
《騎士》《貴族》が居るなんて……少し驚きました。

このゲームの舞台はてっきり現代日本だと思っていたのですが……先入観とは怖いものですね。

えらいひとカードは、常に《店長》《バイトリーダー》が相手をしなくてはならない面倒くさいカードです。

が、それと同時に大きな勝利点を獲得できるチャンスでもあります。

どれだけ繁盛してコインが稼げても、それだけでは勝利点が稼げず勝てません。

コインと人手に余裕があるのなら積極的にえらいひとを買収しましょう。


・魔法カード
15529991707498
このゲームの目玉の一つ、サイコロバトルを強力にサポートするカードです。

魔法カードは、サイコロを振る場面であればいつでも使用出来るカードです。

対戦相手が《オーブンどろぼう》《金庫破り》を仕掛けて来た時に、自分または相手の出目を操作して返り討ちにしてやりましょう。



最後に、説明書の裏面のQ&Aをご紹介。
15530752736040
コロネ店長マジ天使ヽ(*゚д゚)ノ




まじかる☆ベーカリー〜わたしが店長っ!〜
MAGI Inc
売り上げランキング: 241
まじかる☆ベーカリー
MAGI Inc
売り上げランキング: 299

このページのトップヘ