エア決闘者は思考する

ボドゲやTCGを中心にゆる〜く語るカジュアル勢。

カテゴリ: MTG

いよいよ来週、MTGの新エキスパンション《灯争大戦》が発売されるわけですが、MTGアリーナでは先行で同エキスパンションをプレイ可能。素晴らしい!!!


今回は、史上初のプレインズウォーカー36人参戦と言うお祭り騒ぎのパック。日本人絵師の記念イラストも相まって凄いことに。

数多の変態PW達でデッキを推敲するも良し、愛憎入り混じった背景ストーリーを読みふけるも良し。
と、まさにエンタメ感溢れる内容になっています。

pw_jp_v2

(´-`).oO(記念サルカンを描いている絵師のlack氏は、WIXOSSでも見掛けますね)

デイリー消化ついでに、白単を回してみましたが、対戦相手が繰り出す新カードとのせめぎ合いがとても楽しかったですね。

白のカード以外はまるで調べていなかったので、新しいプレインズウォーカーを見るたびに、能力を確認して一喜一憂してましたヽ(*゚д゚)ノ



今回使ったデッキの紹介。以前の昇殿軸のアレンジです。

15564614964703

20 平地 (RIX) 192
4 不屈の護衛 (DAR) 14
4 アダントの先兵 (XLN) 1
4 短角獣の歩哨 (RIX) 23
1 キンジャーリの陽光翼 (XLN) 19
4 ベナリア史 (DAR) 21
4 議事会の裁き (GRN) 6
1 ギデオンの勝利 (WAR) 15
1 敬慕されるロクソドン (GRN) 30
4 空渡りの野心家 (RIX) 21
1 不可解な終焉 (RIX) 1
4 軍団の上陸 (XLN) 22
4 法ルーンの執行官 (WAR) 20
4 黒き剣のギデオン (WAR) 13


15564614591144
昇殿で飛行を獲得する1マナ2/1。

新弾の《高名な弁護士、トミク》も飛行を持っているため、枠があればそちらにスイッチしたいところ。
2マナ2/3で空飛ぶんだから最近の弁護士って凄いや。


15564614592620
普段は0/3の壁ですが、昇殿で3/3のアタッカーになれる有能。
昇殿無しでも赤単に対する壁として機能する。

また、防衛を持っているわけではないためパワー0で殴りにいって《軍団の上陸》の変身条件を満たす事も狙えます。


15564614590853
《空渡りの野心家》同様のマナレシオで、こちらは防御寄りの性能。

自身をリリースすることで他のクリーチャー1体に破壊不能を付与する事が出来るため、全体火力に対する保険に使えます。


15564614591486
灯争大戦に収録されているニューヒーロー!!!
わずか1マナで運用出来るタッパー。

基本スペックも1マナで1/2と悪くないサイズ。

防御に使う事ももちろん可能ですが、このデッキではとにかく相手のクリーチャーを横に倒して、こちらの攻撃を素通しさせる役目。

相手のウザい壁をすり抜けて全員でぶん殴って勝利を掴めっ!!!
(´-`).oO(こいつはモダンでも採用したい逸材)


15564614758592
貼るだけで絆魂持ちの1/1トークンを生成して、条件を満たせば特殊土地になってくれる便利屋。

1枚でパーマネント2枚分増えてくれるので昇殿と相性がとても良い。

終盤マナが余り始めたら、トークンを生成して遊ぼう。


15564614590322
本デッキのエース。
普段は1/1の低スペックだけど、殴る時は3/1のアタッカー。

ライフを4点払う事で破壊不能を獲得するため、除去とクリーチャー戦に滅法強い。


15564614591657
システムクリーチャーを除去したい時に使う札。
5枚目以降の《議事会の裁き》として採用しているので枚数は控えめ。

返された時のトークンのサイズが意外と大きいので自分の首を絞めない様に注意しましょう。


15564614590041
新弾のインスタント除去。この構図は強者感溢れますね。

新規PWのギデオンを4投したので試験採用中。
布告系カードとしては珍しく、2枚除去れる可能性があるので役に立ってくれる……はず。


15564614588920
空飛ぶ《威圧する君主》
1枚しか持ってないので1積みだけれど、今更作りたくないのでそのまま。

突っ立っているだけで、相手のクリーチャーが寝てくれるのでこちらの攻撃がガンガン通ります。

生物で3マナはこのデッキでは最重なので、今後は《法ルーンの執行官》という新参者に立ち位置を奪われそうですね。


15564614591889
白単の生命線。昇殿との相性も最高。

貼るだけで2/2トークンが2枚。3ターン目には4/3で殴りかかる。

ペタペタ適当に貼るだけで強いぞヽ(*゚д゚)ノ


15564614592851
遂にうちの白単にもプレインズウォーカーが加入!!!
3マナで貼れるPWって偉大だね!!!!!
神話レアワイルドカードを一気に砕いて4投しました。

召喚酔いはするけれども、自分のターンには常に4/4の破壊不能クリーチャーとして大活躍してくれます。
相手ターンにはプレインズウォーカーに戻るので、クリーチャーに対する除去を受けにくい点もとても嬉しいのです。

忠誠度を増やす能力も強力で、ターン終了時まで他のクリーチャー1体に警戒or絆魂or破壊不能を付与するもの。

《アダントの先兵》に絆魂を付与するのが一番まるいか。

忠誠度大マイナス能力はパーマネントの追放。
派手さはありませんが普通に強いので、相手の攻撃の的になってくれるはず。


15564614591355
召集持ちの除去札。
クリーチャーを横に並べるこのデッキでは2マナくらいで撃つ事もしばしば。

エンチャント除去で返されるリスクはありますが、パーマネントとして残ってくれる点も昇殿と好相性。

新弾で増えるであろうプレインズウォーカーを飛ばせるため、頼もしい存在。


15564614591798
みんなの頼れる象さん。
ウィニーデッキにとって5マナはあり得ないくらい重い札ですが、召集を持っているため意外と余裕。

本体のサイズも4/4で大きい上に、召集に使ったクリーチャーに+1/+1カウンターを置くオマケが付いています。

若干のテンポロスは生じますが、並べながらクリーチャーを強化出来る点は大きな長所。

積みすぎても事故るので控えめに1枚の採用。
(´-`).oO(実は1枚しか持っておりません……)


・まとめ
ギデオンのおかげで全体除去には多少強くなりましたが、相変わらず他のサイズは小さいまま。
黒のマイマス修正に無力な点が悩み。

スタンに《悪鬼の狩人》くださいな。

aed6fe2c-a212-491a-870d-f55968ba6d85

MTGアリーナで、参加費無料のユニークな構築戦が開催されていたので参加しました。

どんな構築戦かというと、

毎ターンの自分アップキープ開始時に、「自身をリリースすることで任意マナ1マナを生み出す」《宝物アーティファクト・トークン》が1つ生成されるというもの。

takara

任意マナを毎ターン獲得出来る驚異のマナ生成能力を駆使して、多色デッキで遊ぶもよし大型クリーチャーで場を踏み荒らすもよし、と大変愉快な内容になっていました。


今回使用したデッキは、【白単昇殿ウィニー】です。
アーティファクトトークン=パーマネントということで、《昇殿》の条件を早期に達成。
後は、展開したクリーチャーで総攻撃という寸法です。
普段使いのデッキがそのまま相性が良いなんて素敵ですね。

(´-`).oO(本当はいちいち専用デッキを考えるのが面倒だっただけだったり……)


果たして、魑魅魍魎の宝物構築で白単ウィニーがどこまで勝ち進めるのか!!

15540363363890


5勝達成、ヒャッホゥッッーヽ(*゚д゚)ノ


初戦こそ落としましたが、一度の挑戦で勝ち抜き出来るとは……自分が一番驚きです


勝利報酬は直近のアップデートで加わった新要素カードスタイル。
表側に使うスリーブの様なものですね。

今回手に入ったスタイルは《批判家刺殺》《薬術師の眼識》
どちらも優秀なカードですが、白単には無縁なカード。いやはや残念ですね。

15538660886450

20 平地 (RIX) 192
4 不屈の護衛 (DAR) 14
4 アダントの先兵 (XLN) 1
4 短角獣の歩哨 (RIX) 23
1 抗戦 (M19) 26
1 キンジャーリの陽光翼(XLN) 19
4 ベナリア史 (DAR) 21
4 議事会の裁き (GRN) 6
4 レオニンの先兵 (M19) 22
1 敬慕されるロクソドン (GRN) 30
4 空渡りの野心家 (RIX) 21
4 アジャニの群れ仲間 (M19) 5
1 不可解な終焉 (RIX) 1
4 軍団の上陸 (XLN) 22


耐久力が紙なら殴るしかねぇ!!!

漢は黙って白ウィニー
(゚Д゚)ゴルァ!!

先週くらいにMTGアリーナが日本語対応したので、こっそりと始めました。

詳しくはこちらから→MTG ARENA

IMG_20190220_213303
初めに5つのデッキ、それから毎日1つずつデッキが貰えて、プレイ開始6日目には合計10個の構築済みデッキが手に入るお得仕様です。

「白単以外のデッキなんて必要ない!」
と思っていたら、他の色の呪文も使わないとデイリーボーナスが貰えない模様。

ちくせうヽ(*゚д゚)ノ

(´-`).oO(ごめん、サリア。これは浮気じゃないんだ、ミッションなんだ)


アリーナと言えば、気軽にMTGの対人戦が出来る点が一番の魅力。
拮抗した状況での読み合いやトップ解決には、やはり熱いものを感じます。

ただし、オンラインのマッチングにデッキ内容が絡んでくる様なので、迂闊に初期デッキをイジると格上と当たりフルボッコで敗北すると言う恐ろしい罠があるそうな……。

MTGにおいて、圧倒的なレアリティ格差をプレイングで覆すのは極めて困難。
これから始める方は気を付けましょう。

初期デッキそのままであれば、同じ初期デッキ勢と当たる様子。
しばらくはこれでプレイングを磨きつつ、カード集めに勤しむとします。


ちなみに、パックからの初神話レアはオレリア様でした。
15506653900831
紙のMTGを始めた時も、初神話レアは《先導者 オレリア》だったので何だか運命を感じますね。

取り敢えず4枚ある金券は全て赤白ショックランドに換えるとします。

MTGならどうせ土地がまるいはずだヽ(*゚д゚)ノ

15323362313210

駿河屋に注文していたMTGのカードスリーブが到着しました。

《引き裂かれし永劫エムラクール》と《精神を刻む者 ジェイス》です。

どちらも自分がMTGで遊んでいたイニストラード〜テーロス環境だと1枚で1万円くらいする高額カード。身内で遊ぶだけでは到底手が出せない代物でもありました。

今では複数回の再録を経て値段も落ち着いている様子。
嬉しい反面、少し寂しい気もします。こいつらには高嶺の花であり続けて欲しかった気もする。


エムラクールのスリーブはひとまず置いといて、神ジェイスのスリーブはリメンバ行き決定!!!
ドローとバウンスとトップ操作とライブラリーアウトを戦術に組み込める青コンってそうそう居ないですからね。

リメンバでパーミッションするしかねえっヽ(*゚д゚)ノ

このページのトップヘ